エンターテイメントまとめサイト

楽しいブログを開設致しました! 是非、ご覧になって日常の生活にお役立て下さい!

楽しいブログを開設致しました!
是非、ご覧になって日常の生活にお役立て下さい!


「エレキギターの神様」寺内タケシさん死去 82歳 肺炎で


NO.9577058
「エレキギターの神様」寺内タケシさん死去 82歳 肺炎で
「エレキギターの神様」寺内タケシさん死去 82歳 肺炎で
 “エレキギターの神様”と呼ばれた歌手の寺内タケシ(本名・寺内武)さんが18日午後8時37分、肺炎のため横浜市内の病院で死去した。82歳。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く。喪主は長男・章さん。

 関係者によると、寺内さんは今春に誤嚥(ごえん)性肺炎のため入院。その後は回復傾向にあり、リハビリに励んでいた。今月18日午後に容体が急変し、息を引き取った。

 ずば抜けたギターテクニックを武器に「ブルージーンズ」のバンドマスターとして活躍。クラシックから民謡まで、さまざまなバージョンで独自のサウンドを創り出した。1500校を超える「学校巡礼コンサート」もライフワークに活動していたが、最近は表舞台から遠ざかっていた。

 茨城・土浦市議会議長も務めた父が経営する海軍御用達の電気屋の家に生まれ、5歳でエレキギターを“発明”したという逸話も持つ寺内さん。母は三味線と小唄の家元で、幼少から音楽に触れて育った。中学の頃からバンド活動を繰り広げ、高校卒業後は関東学院大電気科に進学し、工学博士の学位論文は「ナチス・ドイツの音波拷問テクニック」。85年に故郷の茨城・筑波学園都市で開催された「科学万博」では総合企画担当も任されるなど、音楽界にとどまらない活動で多大な功績を残した。

 大学在学中にプロ活動を始め、ミッキー・カーチスやジミー時田さん(00年死去、享年63)とバンドを組んだ後、63年にブルージーンズを結成。67年に「レッツ・ゴー・運命」で日本レコード大賞編曲賞、53年には「民謡大百科」で同企画賞を受賞。万単位の..
【日時】2021年06月19日 17:27
【ソース】スポーツ報知

【「エレキギターの神様」寺内タケシさん死去 82歳 肺炎で】の続きを読む


『関水渚』について


<関水渚>制服姿で始球式 足ガクガク ノーバンならず
…ティングセンターで。(ハチナイ)」(テレビ東京ほか)で主演を務める女優の関水渚さんが6月18日、東京ドーム(東京都文京区)で開催されたプロ野球・横浜D…
(出典:MANTANWEB)



【『関水渚』について】の続きを読む


 声優の花澤香菜日高里菜が、18日放送のカンテレフジテレビ系バラエティーさんまのまんま初夏SP』(後8:00)に出演した。『やっぱりさんま大先生』『あっぱれさんま大先生』で子役デビューした2人が、明石家さんまと再会を果たし、思い出トークを展開した。

【写真】さんまに求婚された日高里菜 タジタジの花澤香菜

 部屋に招く前「変な感じですね。『あっぱれ』の子どもたちが…」としみじみと語ったさんまは、2人の姿を見て「面影ないからわからんわ~」とポツリ。その後、花澤&日高の「お邪魔します~」というキュートな声に、「アニメ声やな~」とデレデレしながらも、『鬼滅の刃』に出演している花澤、『プリキュアシリーズに出演している日高たち“生徒”の成長を先生として喜んだ。

 また、「さんま先生!」という2人の声にさんまは「さんま先生や! 二十何年ぶりにこうして大人になった君たちを見るって恥ずかしいな」と赤面。その後、2人が『さんま大先生』に出演していたころのVTRが流れ、さんまは「どう? 自分では何回かこのVTR見たことあるの?」と聞くと、「そうですね、ちょっと黒歴史と言いますか…。なかなか今はそういうキャラクターじゃないので」と発言した日高に対して、「ああいう、おませな女の子じゃないのか」と笑っていた。

18日放送のバラエティー『さんまのまんま初夏SP』に出演した日高里菜&花澤香菜(C)カンテレ


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【さんま先生、生徒・花澤香菜&日高里菜と約20年ぶり再会で赤面 大人になった姿に「恥ずかしいな」】の続きを読む

このページのトップヘ