歌手の千秋さんが10月14日YouTubeチャンネル「千秋の歌YouTube」を更新。チャンネル登録者数が10万人を突破し(現在は15.6万人)、“銀の盾”ことシルバークリエイターワードを授与されたことを報告しました。

【動画】ポケビの曲を歌う千秋さん

 「アナログおばさんが0から一人で始めるのって無謀にも程がある感じだったんだけど、ここまで来られて嬉しいです」と本音を明かしながら「みんなのおかげ。どうもありがとう」と感謝の気持ちを伝えた千秋さん。もう一度歌いたいという思いから2020年12月22日スタートした同チャンネルは、かつて千秋さんがボーカルを担当していた音楽ユニットポケットビスケッツ」(ポケビ)の楽曲の作曲・編曲を担当したパッパラー河合さんも協力。チャンネル登録者数が100万人に到達したら1日だけポケビを復活させるという目標のもと運営されています。

 投稿されているのは、千秋さんが自身の楽曲やヒット曲のカバーを歌っている動画や、ポケビ復活に向けてかつてのメンバーである「ウッチャンナンチャン内村光良さん、「キャイ~ン」ウド鈴木さんに1日だけの復活を提案しに行く動画など。他にも、これまで千秋さんが芸能活動するにおいてNG事項としていた家族の話題について一部解禁し、日本板硝子の元会長である父のことや、「my chef」としてたびたびブログInstagramに登場している夫が料理している様子なども公開しています。

 ファンからは「自分の事のように嬉しい」と喜ぶ声や「100万で金盾&ポケビ1日復活…! その間にも歌! これからが楽しみでしかない」「素直におめでとうと言いたいです! 100万人いくでしょ絶対!」と期待する声が届いていました。

銀の盾ゲットを報告した千秋さん。隣は恩人・パッパラー河合さん(画像はYouTubeから)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>