アイドルグループA.B.C-Z(橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一)が出演する、ホクレン農業協同組合連合会「ミルクランド北海道」の新CM「Milk Magic」編が、4日より放送される。

ホクレンは、北海道の酪農家の拠出から成る北海道産牛乳・乳製品の消費拡大運動「ミルクランド北海道」の新キャンペーン「It’s Milk Magic!」を1日より開始。

キャンペーンではまず、A.B.C-Zメンバーが、乳製品のレシピや牛乳にまつわる豆知識などをAからZまでの全26編のWEB動画で紹介する「Milk Magic ムービー」を展開。第1弾として、そのA~Jを本日1日(11:00~)よりキャンペーン特設サイトにて公開する。

また同日よりSNSシェアや投稿でオリジナルグッズが当たるチャレンジキャンペーンもスタート。さらに、「MilkMagic ムービー」の印象的なシーンコラージュで構成した、A.B.C-Zにとって初のTVCMとなる「Milk Magic」編が4日より放送される。

WEB動画「Milk Magic ムービー」、新CM「Milk Magic」編では、牛乳パック型のキッチンカウンターで、メンバーたちが、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を使った料理やスイーツを実際に作ったり食べたり飲んだりする様子を撮影した。

その中で、塚田が作った「ミルク豚汁」を食べた橋本が「すごくクリーミーになる!」と大絶賛。シーンの撮影が終わり「はい、カット!」の声が監督からかかっても「これ、うまっ!」と箸が止まらない。その後も「楽屋にあるおにぎりといっしょに食べたいね」と、なかなか箸を置こうとしない橋本なのだった。

また、自宅の冷蔵庫には必ず2本の牛乳を常備しているという橋本。「お菓子作りが大好きで、お菓子を作る時に絶対にミルクを入れるのよ! シフォンケーキだったり、クッキーだったり、パンケーキだったり、全部ミルク必要でしょ? だから、牛乳とは毎日触れ合っています」と説明した。

そんな橋本が「牛乳を飲んでいるところをよく見かける」という塚田は、「コンサートの時などにプロテインを摂るのですが、プロテインと牛乳の相性が最高なんですよ」と熱弁。二人の生活において牛乳は欠かせないようだ。

そしてA.B.C-Zにとって初のTVCMとなる今作について、メンバーたちは「ちょうどライブツアー中の楽屋で5人揃っていっぺんに聞いたので、喜びを分かちあいました」と、初CM決定を知らされた瞬間を回顧。「いまだに本当にCMが流れるのかって信じられないくらいです」と嬉しそうに話した。

さらに、河合は「テレビ雑誌の年末年始号の取材で、CMをやりたいっていうのを10年くらい言い続けてきましたが、やっと夢が叶いました」 としみじみ。橋本も「(来年迎えるDVDデビュー)10周年プレゼントなんじゃないかなと思います」と大きくうなずいていた。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>