🎤ゾンビから逃れる最も効果的な運動法が専門家によって判明する


image:pixabay

世界中で恐れられている恐怖のモンスター「ゾンビ」。死んだものが蘇り、生きた人間を襲ってきます。映画やゲームにも度々登場し我々を恐怖のどん底へと突き落とすわけですが、そんなゾンビにもし仮に襲われたらどうすればよいのでしょうか。もちろん対抗する「銃」や「ショットガン」などは一切持っていないという前提です。

逃げ切るには「ボディビル」よりも……

image:pixabay

恐怖のモンスター「ゾンビ」。彼らの強靭的な身体能力は、生きた人間をゆうに超えます。従って通常の運動神経ではなかなか対抗することは難しいのは想像つきます。

では「ボディビル」のような、驚異的な肉体で相手を撃退するというのはどうでしょう。

「ゾンビ研究協会」キャメロン・カールソン博士によると、最も効果的な運動法は「ボディビル」よりも「有酸素運動」が必要だということです。

「ボディビル」は確かに強靭的な肉体を手に入れることができるが、反面「スタミナ」に弱い。対して「有酸素運動」は長距離を走り抜けることができるので逃げ切る確率が上がるのだという。

相手を追い払うよりも、とにかくゾンビを追い抜く事が重要。長距離を走り抜けるためにも、身の軽い「ランナー」のほうが生存率が高まると話す。

つまり「ジム・トレーニング」はゾンビに襲われた際にはまったく利用価値がなくなるようなのです。

たしかに、ゾンビから逃げるには「早い足」と「持久力」が大事だということが理解できそうです。さしずめ、ジムでトレーニングするならば、ダンベルよりもランニングマシンでしょうか。

そんな「ゾンビ」に襲われる日が来るのはいつになるのかはわかりませんが……

Source:デイリー・スター

【日時】2022年05月18日 10:47
【提供】秒刊SUNDAY