フジテレビの山崎夕貴アナ(34歳)が、5月24日に放送された情報番組「ポップUP!」(フジテレビ系)に出演。自身の14歳だった頃を振り返り、「黒歴史」と語った。

この日、番組のゲストとして女優・タレント中村静香が生出演し、中村が14歳の時に出場した「第9回全日本国民的美少女コンテスト」決勝審査の映像を紹介。中村の可憐な少女時代の映像に、中村自身は「気持ち悪いです、もう」と恥ずかしがるが、他の出演者から「可愛かったよ?」「14で完成されちゃってますね」といった声が上がる。

そして、俳優・三浦翔平が「山崎さん、14歳の時覚えてますか?」と山崎アナに話を振ると、山崎アナは「14歳、私、黒歴史ですよ。眼鏡かけて、本当にもう……」と言いかけたところで、山崎アナの14歳の頃の写真が映し出され、山崎アナは「え!ちょっと待って!」と悲鳴。

アン・ミカは「友達になりたいわ」と話し、3時のヒロイン・福田麻貴も「いろんな14歳がいるもんやなあ」とコメント、山崎アナは「14歳でもこんなに違いますかねえ」と振り返った。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>